RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
Have a Nice Day!のクラウドファンティング
 このHave a Nice Day! の企画が面白い。


まさかのクラウドファンティングで、
音源を発売し、
集まったお金で、
リキッドルームでフリーライヴを行うと言う企画。

変わらずCDに重きを置いてしまうアーティスト達に、
強烈なメッセージを送り込んだと思う。

まだまだ音楽の販売方法は多様にあるし、
現場を面白くするために一番できることをやろう!
そんな強烈な意思を感じる。

しかもシングルじゃなく、
アルバムでやってしまうんだから、
たいしたものだ。



このYouTubeでは、
ハイレゾ対応のウォークマン&ヘッドフォンのプロモーション映像なのに、
何故か、BGMは、ハイレゾ対応していないミュージシャンだったりする。

アニメのことをすきじゃない新人バンドが、
PRのためにアニメとタイアップして、
アニメファンから、
総スカンを食らったのと同じことをしている。

そういうことしてたら、
なんのために、こんなに念仏みたいな、
OTOTOYがハイレゾ、ハイレゾって言っているか、
もはや意味が分からないじゃないか!


と憤っていた時の大笑いのHave a Nice Day! の一発だったので、
このプロジェクトは、
ほんとうに最高だと思った。

たとえ、えらそうな言葉遣いでも、
ここには嘘がない。
それが、音楽をする上で、
何よりも重要なんだと思います。

オルタナティヴでありたいですね。

author:JJ, category:-, 00:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 00:08
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://limited-ex.jugem.jp/trackback/2160